© 2018 ALL RIGHTS RESERVED by 1Five3 DONUTS

ステフ・ポケッツ

フィラテデルフィア出身のラッパー兼プロデューサー

9 歳からラップを始める と共に、やがてビートメイクもスタート。 当時、近所に住んでいたウィル・スミスから大きな影響を受けて育った彼女は、SXSW ( サウス・バイ・サウスウエスト )、 NEMO ( ノース・ イースト・ミュージック・オーガナイゼイション )、PMC ( フィラデルフィア・ミュージック・カンファレンス ) といった様々なフェスティバルに参加し、そのパフォーマンスを披露。

2001年、作曲とプロデュースを担当した楽曲「Bum Bum Bum」が、映画「O ( オー )」( ジュリア・スタイルズ、ジョシュ・ハートネッ トらが出演 ) に使用されたのを機に、大きな注目を集めると、2004年、いまも名盤との呼び声高い『MY CREW DEEP』でアルバム・ デビュー。 翌 2005 年には 2nd『FLOWERS』を(タワー・レコードの 2005年 年間チャート " ヒップホップ " 部門において5位をマー ク)、2007 年に 3rd アルバム『Can't Give Up』、2009年に4th アルバム『FRIEND』、2012年に『Forever』とコンスタントなリリー スを続け、日本でも 絶大なファンベースを築いていった彼女は、サマーソニックをはじめ、幾度となくジャパンツアーを 敢行。、日本で 50万枚を超える売り上げを記録した AI のプロデュースや、西原健一郎、Swing-o 45、Volta Masters、dj kou、DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST、Can’no、 らと も共演。2014年にはデビュー10周年を記念したMix CD「Gold Rose mixed by DJ bara」と Shing02のバックDJとしても知られるdj kouとのコラボアルバム「10 TEN」をリリースし、フィメール MC の中では抜群の人気と知名度を確立した。そして2016 年5月リリースの「IN YA MELLOW TONE 12」に収録された「My Crew Deep Together feat. Ai Ninomiya」で健在ぶり をアピールし、待望の 6th アルバム『ON THIS JOURNEY』をリリース。 2017年1月から4月まで日本、韓国、台湾を巡るアジアツアーを成功させた。